11月1日 号


お申込みはこちら→▼クリック

慧妙

 

 2017年 11月1日 号

 

学会崩壊

「会憲」により会長の原田に実権が集中

SGI(創価学会インターナショナル)は創価学会の下部組織に

今月十八日は、創価学会の創立記念日である。

そして、その日を境に、創価学会の実権は、原田稔ら現会長一派の手中に落ちるー

会憲

突如出現した「創価学会会憲」とは!?

原田は「センセーも了解」と誤魔化すが

 

会長の絶対性謳う新たな最高規範

池田が作ったものは全て有名無実化

 

SGIを学会の下部組織に定義

これで池田は原田の″部下"に

 

もはや池田大作は"生ける屍"

求心力失った学会は崩壊へ

 

(2面)

 小多仁 伯

第5回

「水滸会記録」について

 

資料 『水滸会遺誡置文』二十六箇条

【第一冊】 (1)国家機構

一、総理大臣(司法との関係)

二、衆議院

三、側近政治

四、地方自治

五、政治の実権と将来

水滸会記録

 

連載

法華講員が心得たい御聖訓百選

健気なる 信心の在り方

第13回

後生の大事③

「一睡の夢」のごとき儚い人生

「後生の大事」弁え仏道に精進を

 

 

(3面)

連載
日蓮世界宗
 
創価学会の目指す
邪義を破す
第20回
 
宮田幸一の『立正安国論』誹謗を破す
邪義
 
 
『立正安国論』は一切衆生のための諫暁書
その本質を無視した宮田の科学偏重論の愚かさ
 
 
 
 
 
 

 連載

  創価学会 教学試験の 

日蓮正宗批判を 破す

 第10回

 「法華経の敵」は創価学会

大石寺  

大聖人仰せの「闘い」は慈悲心からの謗法破折

三大秘法捨てた創価学会こそ「法華経の敵」

 

 

 

連載

学会メディアを破す!

会憲の「教師・准教師」制定の真意とは!?

現「師範・准師範」は「教師・准教師」と同義

体裁繕うため?それとも池田以後への準備?

学会教師

 

 

(4面)

11
 
(第378回)

 

お申込みはこちら→▼クリック