12月16日号


お申込みはこちら→▼クリック

慧妙

 

 2017年 12月16日 号

 

大石寺を詐称する

顕正会からの脱出⑦

二十三年間、顕正会にのめり込み

厳しき仏罰で目覚め正宗に帰伏

総本山塔中・理境坊所属妙観講   伊東 寿子

顕正会仏罰

顕正会では凄まじい仏罰が連続

正信に励み現れた功徳

難病も寛解、さらなる精進を誓う


(2面)

連載

邪宗破折レポート

第73回

実践倫理耕宏宏正会編

上廣

「幸せになれるとは言えない」という無責任

「社団法人」の仮面被るも内実は宗教と大同

 

 

福本・小多仁の破折対談

カルト創価を斬る

 

元参議院議員・元公明党副幹事長・元学生部東大総合委員長   福本 潤一

 元創価学会本部組織センター広宣局副部長・元文化本部副書長・元芸術部書記長 小多仁 伯

 第75回

創価学会の変質と生じた影響

カルト創価

創価学会はどう変質したのか?

教義面での変質の根底にあるもの

「日蓮世界宗」に立ちはだかる障壁

創価学会の狂いが公明党の狂いに

 

 

(3面)

異流義からの疑難を破す

悪書『石山本尊の研究』を嗤う

「板曼荼羅は『大龍王』。『八大龍王』ではない」

異流義

目蓮大聖人は「総」「別」両方の付属を御所持

御歴代の本尊書写はその御内証に即したもの

 

 

温故知

―古の信行に学ぶ―

(51)尾張法難④

尾張信徒を襲った最後の過酷な責め

明治時代、尾張地方に三箇寺が建立

 

法難

 

 

 

 

異流儀教団の迷妄を摧く   

連載 第79回

捃捨雑記

「時」の流れの長短 

育成

 
充実感で変わる「時」の長さ
化他行に励む者に「退屈」はない
 
 
 
読者のおたより
「戦後レジームからの脱却」というが
千葉県千葉市   福井 弘 さん
 

(4面)

11
 
(第381回)

 

お申込みはこちら→▼クリック